かんない金融倶楽部復習ノート(シーズン3 第8回定例会)

かんない金融倶楽部復習ノート(シーズン3 第8回定例会)

8月19日はかんない金融倶楽部の定例会でした。共有した主な内容を簡単に整理します。

直近相場動向

  • 直近1ヶ月の日経平均は上昇に勢いがつき、27000円を突破して29000円を一時超える場面もありました。レンジ相場から脱した動きでした。
  • 原油や小麦などのコモディティ価格が下落傾向にあり、今後国内物価の下落にも徐々に反映してくると思われます。
  • 為替レートは乱高下気味で、一日で2円ほど動く日もありました。

FXセミナーでの逮捕案件

  • 無登録で外国為替証拠金取引(FX)への投資方法を指南したとして、「副業セミナー」と称するイベントを主宰していた男性ら約20人が金融商品取引法違反(無登録営業)などの疑いで逮捕されました。
  • 金融取引仲介や、助言業には金融庁への登録が必要です。違反した場合は、最初は警告が与えられ、社名や個人名がホームページ上に公開されます。
  • 登録していない人が出来ることは相場動向の分析などまでであって、買い推奨などをしては違反となります。

国内債券の選び方

  • 債券は、企業等が広くお金を集める方法です。株式会社であれば株式という手法もありますが、国や地方自治体はその手段を取れないので債券の発行が行われます。
  • 多くは年に2回利子が支払われ、償還日に額面通りに資金が返還されます。
  • 中には外面は債券と言っても、債券の性質と異なる商品もあるので注意が必要です。EB債、〇〇連動型などのタイトルが付いているものの一部は元本割れのリスクを抱えているものがあります。いわゆる仕組み債と呼ばれるものです。
  • 投資初心者は仕組み際には手を出さない方が無難です。

なお、過去分を含めた全ての動画アーカイブをサロンメンバー(有料)に公開しています。

次回の定例会は9月16日(金)開催予定です。

サロンカテゴリの最新記事